【食健康学科】「管理栄養士活動論」でゲストスピーカーが講演しました

2019.05.08 Wed
トピックス
トピックス

5月8日(水) 健康発達学部食健康学科の『管理栄養士活動論』の授業において、伴亜紀さん(株式会社Graine代表)を   ゲストスピーカーとしてお招きし、ご指導いただきました。

管理栄養士活動論では、多様な分野で活躍している方をゲストスピーカーとして招聘しています。今回のテーマは、「幼児の食と健康を支える」です。小麦粉・卵を使用しないアレルギーの子どもたちも美味しく食べられるたこ焼きを作るデモ調理も行われ、学生たちは生地の固さを体感したり、出来上がったたこ焼きに美味しい!!と感嘆の声をあげていました。

講演を聴いた学生の一人は、「伴さんは(公社)日本栄養士会のHPで拝見して以来、将来の目標としている方です。まさか長野県立大学の授業でお会いできるなんて・・・」と感極まった様子。他の学生は、「食物アレルギーを抱える子どもたちにも食の楽しさを教えてあげられるということが良く分かり、保育所給食の大切さを認識しました。」と話してくれました。

完成したたこ焼き
講演の様子
講演の様子
デモ調理の様子