研修先一覧

2年次の海外プログラムでは、長野県立大学が提携している6カ国7校から各学科ごと行き先を選択し、語学と専門分野を海外で学びます。

海外プログラム 研修先について

協定校一覧map
  • アメリカ・ミズーリ州コロンビア
    ミズーリ大学コロンビア校
  • ニュージーランド・クライストチャーチ
    リンカーン大学
    AICクライストチャーチ工科大学
  • スウェーデン・ウプサラ
    スウェーデン市民大学ウプサラ校
  • フィリピン・マニラ
    アテネオ大学語学学習センター
  • イギリス・レスター
    レスター大学
  • フィンランド・ヘルシンキ
    オムニア職業学校、民間保育施設など

グローバルマネジメント学科

国・都市 アメリカ・ミズーリ州コロンビア ニュージーランド・クライストチャーチ ニュージーランド・クライストチャーチ
研修先 ミズーリ大学コロンビア校 リンカーン大学 AICクライストチャーチ工科大学
研修先(英語表記) University of Missouri Lincoln University Ara Institute of Canterbury
期間 4週間 3週間 3週間
人数 30名×1グループ 30名×1グループ 30名×1グループ
宿泊 学生寮 ホームステイ ホームステイ
費用 60万円(概算) 45万円(概算) 45万円(概算)
国・都市 スウェーデン・ウプサラ フィリピン・マニラ イギリス・レスター
研修先 スウェーデン市民大学ウプサラ校 アテネオ大学語学学習センター レスター大学
研修先(英語表記) Folkuniversitetet Uppsala Ateneo Language Learning Center University of Leicester
期間 3週間 3週間 3週間
人数 30名×1グループ 30名×1グループ 30名×1グループ
宿泊 ホステル ホテル又はホステル ホームステイ又は学生寮
費用 45万円(概算) 30万円(概算) 55万円(概算)

健康発達学部食健康学科

国・都市 アメリカ・ミズーリ州コロンビア ニュージーランド・クライストチャーチ
研修先 ミズーリ大学コロンビア校 AICクライストチャーチ工科大学
研修先(英語表記) University of Missouri Ara Institute of Canterbury
期間 2週間 2週間
人数 15名×1グループ 15名×1グループ
宿泊 学生寮 ホームステイ
費用 40万円(概算) 35万円(概算)

健康発達学部こども学科

国・都市 フィンランド・ヘルシンキなど
研修先 オムニア職業学校、民間保育施設など
研修先(英語表記) Omnia
期間 2週間
人数 40名×1グループ
宿泊 学生寮又は長期滞在マンションなど
費用 40万円(概算)

※費用は、為替相場の変動などにより今後変更となる可能性があります。
※研修先をクリックすると、研修先のホームページ(外部)にリンクします。

研修先からのメッセージ

レスター大学

レスター大学 学長 教授 ポール・ボイル

レスター大学を代表して、長野県立大学がこのたび創設されるという志の高い、心ときめく計画の実現に、心よりお喜び申し上げます。また貴校の学生を当大学のキャンパスにお迎えすることを心待ちにしております。レスター大学は長年に亘り日本とは深いつながりがあり、最近当大学を卒業・修了された日本人の中には、秋篠宮家の長女、眞子内親王もおられます。貴大学のご発展をお祈り申し上げます。

ミズーリ大学コロンビア校

ミズーリ大学コロンビア校 アジアセンター所長 サン・キム

こんにちは!ミズーリ大学コロンビア校とアジアセンターを代表し、長野県立大学の設立計画をお喜び申し上げますとともに、両大学の学生、職員ならびに教員の皆様の結び付きがより強くなることを期待いたします。ミズーリ州は、これまでも長野県と長年にわたり姉妹提携を結んで参りましたが、大学間連携によって、更にその関係を強化できることを光栄に思います。私どもは、長野県立大学の学生の皆様を、ミズーリ州コロンビアにあるキャンパスにお迎えすることを心から楽しみにしております。1839年に設立されたミズーリ大学は、ミシシッピ川以西の地域では最も歴史のある公立大学です。ミズーリ大学コロンビア校はミズーリ州の最初の州立大学であり、Association of American Universities(AAU)(※)という研究中心大学協会の一員でもあります。アメリカの中心に所在しておりますので、学生たちは、アメリカの文化と価値観を存分に学ぶことができます。コロンビアはアメリカ中西部の小規模な都市ですが、学生たちは、キャンパス内に暮らしながら、徒歩圏内にある魅力的で活気に満ちた中心街を探索することができます。アジアセンターの理念は"英語でコミュニケーション(living English)"であり、訪れる学生の皆さんは、アメリカの文化に関わり、英語のネイティブ・スピーカーたちと交流し、地域で開催される様々なアクティビティやイベントに参加する機会が、必ずや得られることでしょう。私どもは、両大学のつながりをより強固なものとし、長野から来られる学生の皆様を、本学のキャンパスと地域社会にお迎えすることを心より楽しみにいたしております。

(※) Association of American Universities (AAU) 全米とカナダ   の計62の研究中心大学が加盟する協会