実施予定プロジェクト

ソーシャル・イノベーション創出センター(CSI)が実施予定のプロジェクトをご紹介します。

事業者・創業者コンサルティング

具体的なビジネスプラン策定に先立ち、将来にわたって経営判断の軸となるべき創業の志と当該事業が社会に与える価値の独自性を突き詰めることで、社会に受け入れられ持続可能なビジネスの立ち上げを支援する。

経験豊かな専任キュレーターが、アカデミック・コンサルタント(本学教員) 、アドバイザリー・メンバー(社会起業家等)、マーケティングやEコマースの専門家、販路、金融機関、ファンドなどの支援をコーディネートし、事業者に伴走する。

イノベーション・キュレーター塾

社会人塾生を募集する1年間のプログラム。

  1. ソーシャル・イノベーターとの出会いを通じて、型にはまりがちな思考を疑い、イノベーションにつながる様々な視座を学ぶ。
  2. 塾生自身の根底にある志や事業の強み(ストロングルーツ)を掘り下げて、各自のマイプロジェクト計画を作成する。
  3. 塾生同士の議論を通じて、プロジェクトを磨き合う。

社会的課題に挑戦し、持続可能な社会づくりを目指す「イノベーター」やイノベーターに伴走し支援する「キュレーター」を養成。

家業イノベーション塾

後継者難に悩む経営者、家業承継する次世代経営者などを募集するプログラム。

  1. 今日求められている企業像や家業でイノベーションを起こしている事例を学ぶ。
  2. 塾生自身が家業に関するビジネスモデルを創造。
  3. 大学、金融機関、ファンド関係者を前に構想のプレゼンテーションを行う。

まだ経営資源を残しながら後継者に悩む事業者とともに、次世代の事業展開を考えながら、企業志望者とのマッチングを行っていく。