大学について

新しい流れを起こす。長野県立大学、開学。

豊かな自然に恵まれた長野県に、2018年4月、長野県立大学は開学しました。
学生一人ひとりがグローバルな視野を持ち、イノベーションの創出によって、新しい価値を生み出していく。
そのような仕組みづくりと人材の輩出を、この地域で行っていきたいと考えています。
様々な価値観を持った人たちが交流できる「知の拠点」として、世界的視野で地域を考えられるオープンな大学を目指します。

長野県立大学の理念

長野県立大学は、長野県の知の礎となり、未来を切り拓くリーダーを輩出します。
そして世界の持続的発展を可能にする研究成果を発信し、もって人類のより良い未来を創造し、発展させる大学をめざします。

「リーダー輩出」「地域イノベーション」「グローバル発信」

長野県立大学の基本理念は、この3つの使命によって表しており、
ロゴマークにもこの想いが込められています。

長野県立大学の理念ロゴマーク

世界に挑むビジョンはあるか。

「世界に挑むビジョンはあるか。」—長野県立大学は、学生のみなさんにそう問いかけます。
私たちは、学生一人ひとりが大きな夢を持って挑戦することを、心から歓迎します。

理事長からのメッセージ学長からのメッセージ

新しい学び舎へ、ようこそ。

長野県立大学のキャンパスは長野市内に2つ。
すりガラスや長野県産材の杉を使い、見通しがよく開放感ある建物は、太陽の光に溢れています。
自由に行き来できる学習環境で、多様な交流と学びへの意識を高めます。

キャンパス・施設アクセス

大学情報の公開

沿革

法人情報